頭、大師、釜屋、道具回し......杜氏を中心とした日本酒造りの組織には、どんな役職があるの?

杜氏を筆頭とする酒造り集団が誕生したのは江戸時代初期。池田や伊丹など、下り酒の産地が発展していくなかで人手不足が生じた結果、田舎から出稼ぎに来る奉公人が増え、酒蔵独自の社会ができあがっていきます。

続きを読む

popular article
人気記事

&SAKE - 日本酒に関する全てが詰まったライフスタイル型日本酒アプリ!

読む・遊ぶ・買うをまとめてお楽しみいただける、日本酒のオールインワンアプリ。
あなたの日本酒コンシェルジュとして、皆様に寄り添うサービスをお届けしてまいります。

home
home