伝統ある蔵の「こだわり」を具現化した、2つの純米酒「龍勢 黒ラベル」「龍勢 白ラベル」

広島県・竹原市。穏やかな瀬戸内の海を臨み、かつては製塩業も活発だった風光明媚な街です。古い木造の日本建築が軒を連ねる美しい街並みや昔の姿を現代までとどめる神社仏閣を擁することから、「安芸の小京都」と呼ばれることもあります。

また、竹原は今も地下水を水道水として使用しているほど清冽な水に恵まれた土地であり、同時に豊富な海の幸を得て豊かな食文化も築かれてきました。

豊かな自然から生まれ出る良質な水を仕込み水として利用する。そんな狙いとともにこの地で興されてから150余年の酒蔵、藤井酒造の代表銘柄「龍勢」を紹介いたします。

完全発酵と酸が織りなすドライな味わい

藤井酒造の酒造りの特徴として、発酵を徹底していることが挙げられます。酒酵母がその使命を終える最後の時まで旺盛に活動を続け、米麹の糖を酒のアルコールに変えることを完全発酵と呼びます。完全発酵のためには、酒酵母の栄養源となる麹造り、さらにはその原料処理の段階からの丁寧な仕事が必要です。完全発酵を終えて誕生する酒は、まろやかな口当たりと飲み飽きることのない爽やかな旨み、軽快なあと口のキレを兼ね備えています。これに加え、もともと酸を多く含むお酒であるため、非常にドライで白ワインにも似た味わいを実現しています。

伝統的な「完全純米」を貫いていることです。使用されるのは米と米麹のみ。あくまで日本酒の原点となる手法で製造すること、そして日本酒本来の味を追求することにこだわっています。そのこだわりには並々ならぬものがあり、純米酒製造が禁止されていた戦後の一時期は「龍勢」の製造も休止していたほどです。

また、製造するお酒は食事とともに楽しむ食中酒であるべきという点にも強くこだわっています。料理の単なる引き立て役に留まることも、料理の風味を阻害することもなく、料理との相乗効果によって単品で味わうよりもはるかに高い食の満足度を実現してくれます。

日本酒として和食によく合うことはもちろん、先ほど述べたような白ワインにも通ずる味わいを持つことから、イタリアンやフレンチと合わせてもその実力を発揮します。どんな料理とも相性の良い、非常に良質な食中酒です。

どっしりとした味わいの黒ラベル、爽やかに香り立つ白ラベル

「龍勢」は明治40年に開催された『第一回全国清酒品評会』にも出品。日本政府が清酒技術の研鑽・向上を目的に開催したこの日本で最初の品評会で、龍勢は最優秀第1位を受賞して日本一の栄誉に輝きました。

このように、藤井酒造のこだわりと伝統の象徴とも言える「龍勢」の中から、今回は「黒ラベル」「白ラベル」の2種類をご紹介します。

芳醇で品のある風味「黒ラベル」

高品質の酒造好適米として有名な山田錦を100%使用した純米大吟醸である「黒ラベル」は、どっしりとした味わいと奥深い香りが特徴です。

大吟醸でありながら米の旨味や麹の甘味を最大限に感じられるフルボディタイプのしっかりとした味わいを持ち、味の濃い料理でもしっかりと受け止め、その食味を引き立てることが出来ます。

また、バナナを思わせる芳醇で奥深い香りは、食欲をかきたてて食事に華を添えながらも主張しすぎることなく、料理とともに味わうことでその真価が発揮されます。

この味わいと香りのバランスが高く評価され、ロンドンで開催されたInternational Wine Challenge 2007において純米吟醸・純米大吟醸部門の最高賞であるリージョナルトロフィーを獲得しました。

爽やかで上品な味わい「白ラベル」

「黒ラベル」と同様に山田錦を100%使用して醸された、蔵元曰く「ちょっと気取った」純米吟醸です。

マスカットやメロンのような清々しい上品な香りがあり、すっきりとした飲み口と爽やかな酸のあるキレが特徴的。

原料となる米の洗いや蒸し、そして麹造りまで杜氏の知恵と経験をもとにほぼ手造りで醸しあげたこのお酒は、爽やかながらもしっかりと米の旨みが引き立ち、長い余韻を楽しんでいただけます。お食事との相性も良く、特に寿司やお刺身などがおすすめのお酒です。本格派でありながら多くの人に楽しんでいただける味わいに仕上げられました。

いずれの銘柄も、藤井酒造の理念やこだわりを強く反映した良質な純米酒です。ぜひご自身のお好みのお料理と一緒にお楽しみください。

 alt=
龍勢 黒ラベル
藤井酒造
¥2,945
 alt=
龍勢 白ラベル
藤井酒造
¥2,160

popular article
人気記事

&SAKE - 日本酒に関する全てが詰まったライフスタイル型日本酒アプリ!

読む・遊ぶ・買うをまとめてお楽しみいただける、日本酒のオールインワンアプリ。
あなたの日本酒コンシェルジュとして、皆様に寄り添うサービスをお届けしてまいります。

home
home